フルーク映像
TOP 新作情報 作品紹介 リンク お申込 会社概要      

作品一覧
同和・人権
部落の心を伝えたい
部落新世代
企業と人権
戦争と平和
共生・民族
環境・市民
未来世紀ニシナリ
DCTV

※消費税改正に伴い、価格表示を税別にしています。
同和教育・人権啓発部落の心を伝えたいシリーズ>番外編 江嶋修作 <<
ビデオパッケージ
シリーズ番外編
「恥ずかしい」のはどっちだ
  差別する側・される側
    〜江嶋修作〜


2018年11月制作/27分作品
ライブラリー価格 50,000円(税別)

DVD:メニューにて字幕選択可

視聴できます。


作品の内容

原点は狭山事件だった

社会学者として狭山事件に関わったことが 部落問題との出会いだった。聞き取り調査 を通して生まれた思い。それは、差別問題 への関わりは“情と共感”抜きに成立しない という確固たる信念だった。

一貫して変わらぬ視点

1985年、一冊の本が出版された。 やがて多大な影響を及ぼすことになった 江嶋修作編“社会「同和」教育変革期”だ。 新しい同和教育への熱い思いを込めて、 「変革期」に「つくりかえ」とルビが打たれた。
人権 テイク・ルート
(根を張る)
 

2018年10月、「人権 テイク・ルート」の 初総会。江嶋修作を敬愛するたくさんの 老若男女が全国各地から駆けつけた。 「差別は醜いこと」だから「カッコよく」生きる。 江嶋修作の撒いた芽が花開こうとしている。
 
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻 9巻 10巻 11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻 20巻 21巻 22巻 23巻 24巻 25巻 26巻 27巻 28巻 
29巻 30巻 31巻
番外編

Copyright(C) 2008 FLUGEIZO Co.,Ltd All Rights Reserved